お知らせ

~みんなに届け!~紙芝居『ことのは』を絵本にしたい!:FAAVO愛媛

今回の起案者は「紙芝居『ことのは』を絵本にしたい!」という想いにあふれた【ことのはプロジェクト】さん。

「ことのは」と言う言葉、聞いた事ありますか? 「言の葉」…そう、言葉の事です。
今からおよそ1110年前、醍醐天皇の勅命で編纂され、奏上された「古今和歌集」の中に次の歌があります。
『やまと歌は人の心を種としてよろずの言の葉とぞなれりける』
つまり、人の心が種となり現れ出た、心の葉が「ことのは」である、と書かれているのです。

言葉は人を癒す薬にも、人を傷つける刃物にもなる・・・言葉をもっと大事に届けよう、言葉をもっと大切に育もう。そんな思いのこもった紙芝居を絵本にしてたくさんのお子さん、ママさん、パパさんに観て読んで感じてもらいたいです。

インターネットが普及した現代に生きるワタシ達。生身の人間を目の前にしてのコミュニケーションが薄れて来ている世の中です。何気なく発した「言葉」、何気なく届けた「文字」が、誰かの心を慰める事もあれば、誰かの心を深く傷つける事もあるのです。
そして、その多くは相手が目の前に居ないために、その人の癒しとなった事も知らず、その人を傷つけた事も気づかずに過ごすのです。
もっと大事に「言葉」を届けたい。もっとあたたかく「言葉」を投げかけたい。そうやって育んだ繋がりは、素敵な「心」を養うはず。
これからの世の中を担っていく子供達はもちろん、その子供達を今まさに育てている大人達。
年齢や性別に関係なく、より多くの人達に感じて戴きたい。

皆様からの応援お待ちしております。

~みんなに届け!~紙芝居『ことのは』を絵本にしたい!

ページ上部へ戻る