お知らせ

子どもの居場所×ラジオ局×シェアハウス!?次世代型地域密着空間を松山に!:FAAVO愛媛

FAAVO新案件がスタートしました。

今回は、いじめや不登校、虐待、非行等の問題を抱え悩む子ども達を集め居場所となるコミュニティハウスを作りたい、と熱い考えをお持ちの「非営利活動団体とびら」さん。

とびらさんは2013年の三月に、「子ども達に居場所と笑顔を、若者達に体験と異交流を。」という考えのもと発足し、現在は松山市のNPOとして活動中。
いじめや不登校、虐待、非行等に悩む子ども達に対し、遊びや対話、勉強を中心とたコミュニケーションを実施することで、心の支援と教育支援を実施しています。

現在は活動をするため学校や児童養護施設を訪問し活動しているのですが、その活動拠点となる空間、コミュニティーハウスを創るためにFAAVOで支援を募ります。

皆様のご支援、よろしくお願い致します。

子どもの居場所×ラジオ局×シェアハウス!?次世代型地域密着空間を松山に!

ページ上部へ戻る